Yokorenbo Immoral Mother

Episode 1

Episode 2

Information

夫と死別してから10年弱、母子家庭で過ごしてきた母・純子とその息子・亮一。純子は保険の外交員をして、その細腕で亮一を育ててきた。
しかし、亮一が18歳の時、純子はこれまでの人生で1度だけの大きな過ちを犯す。
日々の疲れも重なって軽いノイローゼに陥った純子は、毎日顔を合わせる愛息子に死別した夫の影を見るようになっていた。ある日彼女は、睡眠不足なため服用していた睡眠薬を夕食の中に入れ、それを息子に食べさせて、彼女はぐっすりと眠る息子に夜這いをした。眠って意識のない息子に跨り、大きく乱れた。
その出来事から約2年後の夏、純子は再婚をするが亮一は新しい家族をまだ家族とは思えず、なにより母と二人きりの生活を未だに望んでいた。
ある日、翌日の模試のため早めに就寝した亮一は尿意を催しトイレに向かったあと、両親の寝室で義父と母の激しいセックスを見てしまう、普段は仕事に対して真面目で、息子から見てもスマートで美しく格好いい女性と思える母親の、あられもなく乱れた姿を。
彼の心の中に渦巻くのは大切な母親を、まだ”父”と認めていない男に奪われた嫉妬心。すでに夫婦である二人がセックスをする。それは普通の事であるのは頭では判っていたが、実際に目撃してしまうとその嫉妬心は激しく燃えさかった。
ストレスが溜まると積極的になり、セックスの時は普段と違ってはしたなくなる母親。
亮一は2年前に淡い意識の中で見たものは夢だと思っていた、心の中に溜まったストレスを吐露しながら息子の身体を貪る母親の姿を現実だったと認識する。
亮一の中の義父への嫉妬心はさらに大きくなり、自分だけの存在であった母親を、取り戻したい衝動に駆られた。
「母さん、俺はあなたに横恋慕しています」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *