Yakata Jukujo

Episode 1

Episode 2

Information

その日、僕はまた一人になった

事故で両親を喪った主人公を引き取り、育ててくれた女性(ひと)。暖かく抱擁してくれた手を、 今でも憶えている。

「もう大丈夫、怖がらないで……。今日から、わたしがおかあさんだよ……」

義母と10年続いた安らぎの生活。そんな義母に女性を感じはじめながらも続く二人の生活。そんな日常も、突然終わりを告げた。細々と続けていた学習塾は抵当に取られ、それと同時に行方をくらませた義母。呆然とする主人公の前に現れたのは、一人のメイドだった。彼女は冷徹に告げる。

「貴方は、本日付けで四ツ谷家の管理下に置かれました」

わけも分からぬままに連れて行かれた先は、山奥の瀟洒な洋館。大正の香りを残すその館で、肌もあらわな女優のようなドレスを着た女主人が出迎える。気だるげな笑みと、零れ出た肢体に釘付けとなる主人公。そしてその館の使用人として働く事になる…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *