Kurutta Kyoutou Danzai no Gakuen

Episode 1

Information

風紀の乱れ切った篁清学園で無事に定年を迎えることだけが唯-の望みだった教頭・野守。
乱れ切った女子校生達の行動もひたすら見て見ぬふりをする日々。
ところが、校長が自校の生徒に手を出すという信じられない不祥事が露見したせいで、野守の元に校長代理の地位が転がり込んでくる。
校長の地位も目の前にちらつく野守だったが、理事長に「風紀の一新をしろ、できなければクビだ」と突きつけられ、目の前が真っ暗になる。
やる気のない教師、教師をバカにしてやりたい放題の女子校生たち。
理事長の孫娘で七光でやりたい放題の桐生寺塔子が一番の問題だった。
彼女に手をつければ、理事長の怒りは必定で、どっちにしろ人生設計が
台無しになってしまう。頭をかかえる野守。だが、「やるしかない!」。
木刀を素振りして、なんとか往年の気力を振り起こし、野守は決断した。
勝負に出た野守は朝の校門での持ち物検査を施すが、不良教師のセクハラの場と化し、不良女子校生たちの反抗で事態は滅茶苦茶になる。
その時、理事長の娘・塔子が登場したことで、混乱は頂点に達した。
追い詰められた教頭は、目を血走らせて叫ぶ。
「校則違反、許すまじ!」
覚醒した教頭は異常な迫力で教師達を統率する。違反者への粛正が始まった。
厳しい校則と違反者に与えられる羞恥に満ちたおしおきの数々!

「狂った教頭」の伝説はここに始まる。