JK to Inkou Kyoushi 4

Episode 1

Episode 2

Information

雑誌でファッションモデルをやっているらしい、ふたりの転入生を受け持つことになった教師の主人公。
ふたりは前の学園でストーカー被害に遭って、逃げるように転校してきたのだそうだ。
明るくて人見知りしない 高井静歌 と、大人しくてスタイルの良い 若生皐月。
特に静歌は有名な人気モデルだけあって、クラスに瞬く間に溶け込んで人気者になった。
人懐こく胸を押し付けたりする静香には、主人公も思わずいかがわしい妄想をしてしまうのだった。

その日の昼休み、主人公は静歌に 「学園を案内してほしいんですけど、“付き人さん”は?」 と尋ねられる。
なんのことか分からないという主人公に業を煮やして、教頭を呼びに行く静歌。
「このブサイクが付き人って冗談でしょ!? ほんっとサイテー!」
愛想の良かった静歌は仮の姿で、見るからに性格の悪そうな今の姿こそ静歌の本性だった。

教頭に命令され、ふたりの付き人として面倒を見る事になってしまった主人公。
付き人になった途端、静歌にアゴで使われるようになってどんどんストレスが溜まっていく。
しかし、そんな静歌の口から思わぬ言葉が飛び出した。
「あ~あ、あんたに尻尾振って損したわ。そうだ、静歌に胸押し付けられてチ○ポ勃っちゃったでしょ? いいわよヌいてあげる。ね? 皐月?」

小さく頷いた皐月を置いて、静歌はさっさと教室に戻ってしまった。
廊下に取り残された主人公と皐月。 そして皐月は呟く。
「先生、どこか……誰も来ないような場所はありませんか……?」