Issunboushi (OVA)

Episode 1

Information

圧死・窒息・溺死を恐れて女体の神秘を解明できないぞ!

築40年は経過しているであろうアパートの一室で必死にレポートをまとめている苦学生の一寸橋。
万年床の布団とちゃぶ台、そして本棚以外は何も無い殺風景な部屋。一寸橋の腹の虫がグーと鳴る。昨日から何も食べていない一寸橋は、失神して倒れこんでしまう。
一寸橋の夢の中に仙人のような老人が現れる。その老人は、自分の子孫である一寸橋に、福が舞い込む力を与えるというのだった。
夢から覚めた一寸橋は、いつもと勝手が違うことに気付く。なんと彼の身体は一寸大のサイズになってしまっていた。身体を捻ったり、背伸びをしたりして元に戻ろうとするが、元に戻ることが出来ない。
疲れた一寸橋がぐったりしていると、大家の娘が鍋を持って部屋に入ってきた…。