Daydream Believer

Episode 1

Information

前作(『侵蝕3』)でまた失敗し、九死に一生を得たもののさらに借金が膨らんでしまった元エリート淫魔の幻夢。
今度こそ起死回生、新しい魔力回収のアイディアを思いつく。 店を構えるお金が無いのでネットショップを開設し、魔法のアイテムをリラクゼーショングッズとして売り付け魔力を回収する商売を始めたのだ。
ところが不慣れな発送作業によるトラブルが発生。 ある日幻夢は、“妄想の世界に入り込む” 香炉の送り先を間違えてしまう。
その誤配送先は、ごく普通、ちょっとブラコンの女子校生・笹ヶ見蒔絵だった。

蒔絵はなぜか届いたお香を、さっそく兄の持っていたエロゲーを遊ぶ時に焚いてしまい、そのエロゲーの中に取り込まれてしまう。
ようやく幻夢が回収に現れた時には、すでに香炉は蒔絵を契約主として作動してしまっていた。
怒る幻夢、謝る蒔絵。 だが蒔絵にも “素質” を見出した幻夢は、計画を変更しエロゲを介して蒔絵の妄想が生み出した魔力を回収することにした。

エロゲ妄想の与えてくれる快楽にハマりつつある蒔絵と幻夢の利害は一致。
蒔絵は香炉の力を使ってお兄ちゃんの秘密のエロゲを次々にプレイし、そのゲーム内のシチュエーションでエッチされることになるが……。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *